ネイルが好きな人にぴったりの資格、ネイリスト検定とは

指先のおしゃれとして人気のネイル。元々、若い女性の指先のおしゃれとしてマニキュアが人気でしたが、それに加えてジェルネイルやスカルプネイルなど、より複雑かつ華美な装飾ができるネイルが人気となりました。



ネイルサロンで働き、ネイルを施すのがネイリストです。ネイリストはネイルサロンでスタッフとして働くだけでなく、自分でサロンを開業したり、または職業としてではなく趣味でネイルを極めたりしたい人にも人気になっています。



ネイリストの技量を測れる美容資格が、ネイリスト技能検定試験です。1級から3級までがあり、ネイルアートだけでなくネイルケアやカラーなどに関する知識が問われます。国際的に通用するネイリストの育成を目的とした検定資格のため、1級を取得するとプロのネイリストとしての技量があると認められます。



最近では、ネイルアートはファッションだけでなく、介護施設や高齢者福祉施設のネイルボランティアとしても注目されています。